sttsのソースコードMemoブログ

色々やってみた結果のMemo

Linuxでファイルを監視するツール

Linuxには、ファイルへのアクセスや変更を監視するinotifyシステムコールが用意されています。*1
その機能を使ってファイルを監視するツールが、"inotifywatch"と"inotifywait"です。"inotifywatch"は、統計情報が表示されます。"inotifywait"は、指定したファイルにアクセスや修正があるまで処理が止まります。*2

$ inotifywait -m -e modify -r /home/name/hoge
"-r"は、ディレクトリを再帰的に。
"-m"は、検出しても終了しない
"-e"は、検出するイベント

ファイルの修正をループして待つ処理が、inotifywaitやinotifyシステムコールを使うと無駄にループさせずにかけます。

*1:Blogに書いておかないとよく忘れる。。。

*2:プロセスをwaitするイメージ