sttsのソースコードMemoブログ

色々やってみた結果のMemo

vncでログイン画面CentOS6編

CentOS6でVNCで接続したらログイン画面が出てくるようにする方法が、以前のvncでログイン画面の出し方 - sttsのソースコードMemoと同じでは上手く行きませんでした。
新しくやり方を調べたので記録のためのBlogです。

/etc/servicesにport番号を記載します。

nc-1024x768x24 5901/tcp

/etc/xinetd.d/vncVNCサーバを起動する設定をします。

ervice vnc-1024x768x24
{
        disable = no
        socket_type     = stream        
        protocol        = tcp
        wait            = no
        user            = nobody
        server          = /usr/bin/Xvnc
        server_args     = -inetd -query localhost -geometry 1024x768 -depth 24 -once -fp /usr/share/X11/fonts/misc -SecurityTypes=None
        log_on_failure  += USERID
}

ログイン画面側のGDMの設定をします。/etc/gdm/custom.confファイル

# GDM configuration storage
[daemon]

[security]
DisallowTCP=false

[xdmcp]
Enable=true

[greeter]

[chooser]

[debug]

VNCのパッケージがtigervnc-serverに変わったような気がするのですが、古いのを覚えてないので正確なところがわかりません。。。タイガー?

このメーリングリストを参考にしました。Re: [rhelv6-list] vnc how to get gnome session login?